2013年11月29日金曜日

ここから新森公園 「尺八演奏ボランティア」



ここから新森公園 「旭新森尺八の広場」の皆様が、
尺八の演奏をして下さいました。
全18曲、懐かしい曲に入居者様も
口ずさんでおられました。


大阪市旭区新森4-14-8



2013年11月28日木曜日

「癒しのお花会」グループホームここから新森公園




11月28日は「癒しのお花会」で「グループホームここから新森公園」に訪問いたしました。
この施設の玄関の周囲にはいつもプランターに季節のかわいいお花が植えられていて、手入のよくできた玄関のお花が楽しみになっています。今回はガーデンシクラメンの鮮やかな赤がお出迎えしてくれました。
一番お花の少ないこの時期は用意に苦労しますが、後からニオイヒバを追加注文してご用意しました。
お写真は入居者様の作品で、ニオイヒバを生かした紅葉の山々が連想できるような大きな作品になりました。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

ここから新森公園 「お花の会」



ここから新森公園 二ヶ月に一度(奇数月)
お花の会に参加されています。
 
当ホームは男性の方も楽しんで
参加されています。


大阪市旭区新森4-14-8

「癒しのお花会」グループホームここから吉田本町



11月28日は「癒しのお花会」で「グループホームここから吉田本町」に訪問いたしました。
施設の隣の畑には新鮮なキャベツがお行儀よく並んでいます。
年間を通して一番お花の少ない時期で、お花の用意には苦労をしました。そこでニオイヒバを後から注文に加えてご用意することができました。枝物を切るのには一苦労しましたが、この枝を加えることで紅葉のイメージに合った堂々とした作品が完成しましたね。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会」講師:後藤 やよい



2013年11月26日火曜日

グループホームここから加島Ⅱ 「日向ぼっこ」

ホームの前で日向ぼっこ
「まぶしい~」と 苦笑い

                       グループホームここから加島Ⅱ
                      大阪市淀川区加島4丁目2番30号

2013年11月22日金曜日

グループホームここから大枝公園 「11月のお楽しみ昼食会」

今月はピザトーストとコーンポタージュスープ
みんなでトッピングを楽しみました。



思い思いに具をのせて
このあと焼きたてを召し上がって頂きました。
美味しいと大評判!


(守口市東光町3丁目5-5)



2013年11月21日木曜日

「癒しのお花会」グループホームここから緑地公園



11月21日は「癒しのお花会」で「グループホームここから緑地公園」に訪問いたしました。
施設の近くにはまだ自然が楽しめる芒の秋景色がありました。
今回のお花は、香豊かな百合の大輪に皆様、目を丸くして喜んでいただきました。紅葉のピックで秋景色を想像して楽しんでいただきたいですね。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

ここから新森公園 「菊花展&外食」 2F入居者様



ここから新森公園 菊花展(城北公園)と外食に
2F入居者様が行かれました。
(1F入居者様は13日に行ってます)


大阪市旭区新森4-14-8



グループホームここから大枝公園 「11月生まれお誕生日会」


栗のいっぱいのったケーキと
手作りカードでお祝いです。
喜んで頂けるとこちらもハッピー


(守口市東光町3丁目5-5)

グループホームここから大枝公園「行楽日和」

急な冷え込みで風邪をひかないように
歩き組さんはドライブを楽しみました。


今年は紅葉も特に綺麗でした。


車イス組さんはお弁当をもって
大枝公園の紅葉を楽しみました。
とってもいい笑顔です。


(守口市東光町3丁目5-5)



2013年11月20日水曜日

2013年11月18日月曜日

ここから新森公園 「おやつ作りボランティア」=パンプディング作り



ここから新森公園 先月よりご来館頂くことになりました
おやつ作りボランティアです。
今月は『パンプディング』作りを
女性入居者様中心に行いました。


大阪市旭区新森4-14-8

2013年11月13日水曜日

ここから新森公園 「菊花展&外食」 1F入居者様



ここから新森公園 今年も城北公園(旭区)で
菊花展が開催されました。
外食も兼ね、皆さまで菊の観賞に行きました。



大阪市旭区新森4-14-8

2013年11月10日日曜日

グループホームここから尼崎小田 「音楽ボランティアさん来館」


音楽ボランティアさん来館!!

以前にここから中川西で一緒に音楽ボランティアをさせて頂いた事が
きっかけで、当館にお越し下さることになり、11月10日に音楽会を開く
ことが出来ました。ブタ子さんとたこブーさんは、日頃から音楽活動をさ
れており歌も伴奏もさすがの腕前で、入居者様も皆様喜んでおられまし
た。ついでの館長にも『いいのを聞かせてもらった!』とお言葉を頂ける
程でした。「芸術の秋」ですものね。(UPが遅くなりました・・・)



 ブタ子さんとたこブーさんと、ついでに館長




お二人の伴奏と歌は本格派です。


 

皆さん歌詞を見ながら一緒に口ずさんで下さいました。(^^)


楽しい時間をありがとうございました。

また、是非来て頂きたいですね!!!


兵庫県尼崎市西川2丁目37-3

グループホームここから加島Ⅱ 「お神輿がきました」


近所の神社 お神輿が来ました!
                            皆さん 大喜び
                    「また 来年も待ってます~」と!!

                   グループホームここから加島Ⅱ
                  大阪市淀川区加島4丁目2番30号

2013年11月9日土曜日

グループホームここから南千里 3周年記念お食事会と運営推進会議

11月9日は 

当館の開所3周年記念 食事会がありました。

当館にて手作りでつくりました。



食事会のあとは ご招待させていただきましたご家族様と

運営推進会議を開催いたしました。


ご参加ありがとうございました。

吹田市山田南52番11号(スーパージャパン隣り)





2013年11月8日金曜日

「癒しのお花会」グループホームここから加島Ⅱ



11月8日は「癒しのお花会」で「グループホームここから加島Ⅱ」に訪問いたしました。
駐車場のポプラの紅葉を楽しみにしていたのですが、すっかり剪定されていました。そこでフェンス周囲の植木を見てみると何とかわいい実を付けていました。
さて、今回のお花に関しては、花材のカンガルーポーが注目を浴びました。不思議な形に「初めて見るわ」と言いながら不思議そうに見られる方が多かったです。「カンガルーの脚に似てるので、この名前が付いたそうです。」とご説明しましたが、あまりピンとこないようでしたが、珍しいお花を前にすると一段と楽しさも増してくるようで、生けている姿がとても楽しそうでした。
完成作品にご満足いただけたようで、いつまでも口々に「ありがとう!」とお声をかけてくだいました。職員の方から、この会を楽しみにされている方が多いと、お聞きしていましたが、それを実感できる瞬間です。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会」講師:後藤 やよい


「癒しのお花会」グループホームここから尼崎小田




11月8日は「癒しのお花会」で「グループホームここから尼崎小田」に訪問いたしました。
急に寒くなり一気に紅葉も始まり冬の到来です。そんな中にも花壇には小さなお花が頑張って咲いていました。
さて、今回のお花の中には名前もお花も初めてと皆様が口をそろえて仰るものは「カンガルーポー」です。名前の通りカンガルーの脚に似ているところから付いた名前だそうです。このお花をとても不思議そうに見られる様子が印象的でした。
入居者様が生けられた作品はとても大らかな感じがしますね。
完成作品のご感想を尋ねると「綺麗としか言いようがないわ。」、「素敵」「お洒落な表現ですね」、「しっかりしてる。」「グラジオラスが堂々としてるのでそう見えますね。」と、作品を前に会話が弾みました。
建物に囲まれた施設でも紅葉の文字は皆様の想像をふくらませていました。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

2013年11月7日木曜日

グループホームここから南千里 収穫したポテトで 手作りおやつ

11月7日 手作りおやつをしました。

本日の材料は、実は・・・

5月に当館で植えたサツマイモです

スイートポテトにしてみました。




吹田市山田南52番11号(スーパージャパン隣り)

グループホームここから南千里 生け花と光のいたずら

11月7日は お花の会 がありました。

玄関からの光が観賞魚の水槽に反射して

「虹色のプリズム」が出来ていました。

 こんな偶然は滅多にないし

その日がお花の会の当日というのは奇跡??


一瞬の光のいたずらなので・・・


吹田市山田南52番11号(スーパージャパン隣り)

「癒しのお花会」グループホームここから南千里




11月7日は「癒しのお花会」で「グループホームここから南千里」に訪問いたしました。
厚い雲に覆われ、雨交じりのお天気です。その合間を縫って、銀杏並木の紅葉の様子を撮ってみました。
さて、今回のお花は高齢者の白内障などの方にはスリガラス越に見えるといわれる方にも綺麗に見える色鮮やかな色彩の組み合わせになっています。完成作品を前に目を丸くして「綺麗!」「良いお花やわ。」などと思わず声が出てしまったり、生ける前は気が向かなかった方も自然と笑顔に変わっていたり・・・綺麗なお花を前にすると素直な表情が現れるのでしょうか。お花の凄さをまた改めて感じました。
施設の周りには銀杏並木が連なっています。当たり前の風景が紅葉するとまた違った景色に映ります。季節の移り変わりを贅沢な環境で楽しめそうですね。

メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部 「癒しのお花会]講師:後藤 やよい

2013年11月5日火曜日

VOICE 023号


入居者さんたちは家族のような存在
外部とも交流して活気ある日々にしてほしい



介護リーダー 江川 由美

ここから新聞11月号表紙


ここから新聞11月号表紙の解説をさせていただきます。


タイトル

赤いお花にかこまれて


この作品は「グループホーム ここから中川西」のオープンに合わせて
製作した作品です。

赤を基調にリゾートをイメージした作品のなかの一つです。
会話が弾むリビングなど人の集まる場所に飾って楽しんでいただくイメージでお作りしました。
大きなカゴに赤いバラとダリアを盛り
ローズヒップがアーチを覆っています。

紅葉のシーズンにも合う赤が11月の表紙を飾ります。


メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部
「癒しのお花会」講師:後藤 やよい