2015年4月23日木曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから柏原






4月23日は「癒しのお花会」で「グループホームここから柏原」に訪問いたしました。

施設前の橋から眺める木立は萌黄色が続き、
風に揺れる木漏れ日がとても清々しく爽やかです。

さて、今回の季語は”若葉”です。

恵まれた環境のなかのこちらの施設では窓からも木立を眺める事ができ、
季節感を肌で感じることができます。

では、お花を生けていきましょう。ストックを主体に挿し、
八重咲きのチューリップをどこに挿すのかがポイントになります。

そして、そこにスターチスをちりばめ、ドラセナでアクセントをつけます。
仕上げに”若葉”のピックを加えて完成です。

完成作品は各お部屋の入り口に飾ります。
たくさんの作品が並ぶと施設の中は、まるで花展のようです。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

「癒しのお花会」 グループホーム ここから吉田本町





4月23日は「癒しのお花会」で「グループホームここから吉田本町」に訪問いたしました。

今回も入居者様から「よ~お越し!岩おこし!」と
満面の笑みでお出迎えしてくださいました。
賑やかで楽しい会の始まりです。

さて、今回の季語は”若葉”です。
桜が終わり萌黄色の若葉が美しい季節になりました。

そんな景色を思い浮かべながらお花を生けていただければ
小さな作品も広がりのある作品になるでしょう。

ストックを主体に八重咲きのチューリップをポイントにし、
スターチスをちりばめ、足元にドラセナ、そこに”若葉”のピックを添えて完成です。


「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

2015年4月22日水曜日

グループホーム、小規模多機能型居宅介護 ここから上新庄 「内覧会 4/20~4/22」




ここから上新庄
4/20(月)~4/22(水) 内覧会を開催致しました!!

多くの方々にご見学を頂きました。
有難うございました。

その後も随時、見学を承っておりますので、
気軽にお越し下さいませ。


グループホーム、小規模多機能型居宅介護 ここから上新庄
大阪市東淀川区豊新4-18-7




デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「4/22 本日のデイサービス」 麻雀



本日の麻雀は、女性対決になりました。

大阪市東淀川区下新庄5-2-15

2015年4月20日月曜日

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「4/20 本日のデイサービス」 チークタイム



カラオケの曲に合わせ、踊ってみました。

大阪市東淀川区下新庄5-2-15

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「4/20 本日のデイサービス」 お花の会




4月のお花の会です。

会を重ねる事に利用者様も
増えている人気の会です。


大阪市東淀川区下新庄5-2-15

「癒しのお花会」 デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄




4月20日は「癒しのお花会」で
「デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄」に訪問いたしました。

今回も参加者が増え当初の二倍程度の参加者になりました。

この会を楽しみにしてくださっている方も増えてきて、
明るくて活気のある会になっています。

今回の花材はガーベラ、小菊、ドラセナ・ゴット・セフィアーナ、”春風”のピックです。

優しい色合いのオレンジのガーベラ1本を主体に三角を描くように挿し、
小菊は三~四本に切り分けて足元と隙間を埋めるように挿し、
ドラセナは奥行きと足元に使い、季語の”春風”を加えて完成です。

小菊の裁き方は難しかったようですが、
うまくいかなくてもそれはそれで味のある作品になっています。

ご自宅では、オアシスを無駄なく何回も使ってくださっているようです。
それは、お花のある生活をされていると言うことなんですね。素敵です。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

2015年4月16日木曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから緑地公園




4月16日は「癒しのお花会」で「グループホームここから緑地公園」に訪問いたしました。

施設前の土手にはクローバーの緑が目に安らぎを感じさせてくれます。

さて、今回もお花の名前を一本ずつ尋ねるのですが、
先ず「一つのお花が魚に見えますが、何と言うお花の名前でしょうか?」と問いかけると、
不思議そうな顔をされ「金魚です。金魚草と言います。」
と説明すると「金魚のようにも見える。」などの問いかけをしながら
お花の名前と特徴を説明していきます。

そして、いよいよ生け始めます。
金魚草を主体に挿し、チューリップの二本は長さを変えて挿し、
小菊は何本かに切り分け足元や隙間に挿し、
タマシダは奥行きやアクセントに挿します。
そこに季語の”春風”を加えて完成です。

タマシダの緑が春風になびいているようです。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「4/16 本日のデイサービス」 将棋対決!



昼食前の一戦です。

3(利用者様) 対 1(スタッフ)?の対戦です。


大阪市東淀川区下新庄5-2-15

「癒しのお花会」 グループホーム ここから大枝公園




4月16日は「癒しのお花会」で「グループホームここから大枝公園」に訪問いたしました。

玄関の通りのブロックの隙間から”たんぽぽ”が鮮やかなお花を咲かせています。
たくましいですね。

今回のお花は、一輪のお花を良く見ると”金魚”のような金魚草を主体に
八重咲きのチューリップ二本をバランスよく挿し、
日本の小菊は色んな長さに切り分けたものを足元から全体の隙間を埋めるように挿し、
タマシダをアクセントに挿し、季語の”春風”のピックを添えて完成です。

花畑のような作品が春に息吹を感じますね。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

2015年4月13日月曜日

グループホーム ここから新森公園「外食はお寿司」




                        ここから新森公園

                    この日はお寿司屋さんで昼食です。
                  好みに合わせて、色んなネタを頂きます。

                   グループホーム ここから新森公園
                     大阪市旭区新森4丁目14-8

2015年4月11日土曜日

VOICE 040号


ふたり一緒に入居できると聞き「ここしかない」と決意
スタッフの何げないひと言で、抱えていた悩みも解消しました


VOICE 040号
ご利用者様御家族 高橋 真治様

2015年4月10日金曜日

グループホーム ここから新森公園「昼食はお寿司」




ここから新森公園
 
外食の希望は、皆さまお寿司でした。
美味しく頂き、お皿も重なります。

大阪市旭区新森4丁目14-8

ここから新聞 平成27年4月号表紙




平成27年度
ここから新聞4月号表紙の解説をさせていただきます。

タイトル
風船とたまご

花材
風船唐綿
アルストロメリア
たまごのピック

4月と言えば最近では日本でも定着してきた”イースター”です。
イースターとは日本語に訳すと”復活祭”となります。
キリストの復活をお祝いする日とされています。
今年は4月5日がその日になります。

今回は風船唐綿をたくさん使って
風船のように見える”たまご”を覗かせています。
自転車のカゴには
たくさんの風船を積んで走っている爽やかな感じにしてみました。


メディケア・リンク株式会社 フラワー事業部
「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

2015年4月9日木曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから加島Ⅱ



4月9日は「癒しのお花会」で「グループホームここから加島Ⅱ」に訪問いたしました。

いつもこの会を楽しみにしてくださっている入居者の皆様は、
準備の段階からお手伝いできる方は積極的にテーブルクロスを掛けたり、
ご自分のできることをされています。

そして、テーブルクロスをしき始めると、
前回のぜんまいの毛がたくさん付いていましたので、
みんなでガムテープを使ってきれいにしました。
結構、大変でしたね。

準備が整ったところで、いつも入居者の皆様には季語を当ててもらっています。
なかなか当たらないのですが今回は「風が光る?風光る!」と大当たりでした。

花材は菖蒲二本を主体にカーネーションをフォーカルポイントにし、
足元には小菊を何本かに分けて挿し、
レザーファンで奥行きと足元に挿し、”風光る”の季語を加えて完成です。

清々しい作品になりました。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい

デイサービスセンター ここから倶楽部下新庄 「4/9 本日のデイサービス」 天ぷらの日





本日は利用者様のリクエストで
「天ぷら」を召し上がって頂きました!!


大阪市東淀川区下新庄5-2-15

2015年4月6日月曜日

2015年4月3日金曜日

「癒しのお花会」 グループホーム ここから南千里




4月3日は「癒しのお花会」で「グループホームここから南千里」に訪問いたしました。

玄関までのアプローチに植えられたお花は、
施設様のおもてなしの気持ちが現れています。
今回のお花は季語に”花見”のピックを使いました。
もうそろそろ待ちに待ったお花見の季節になってきました。

それでは、お花見に負けないようなお花をいけましょう!
ピンポンマムの可愛らしい菊を主体に足元にはカーネーションを短く使い、
フリージアとスイトピーで中間を飾り、ドラセナの面は表情を変えながら
奥行きと隙間を埋め、”花見”のピックを加えて完成です。

色鮮やかで、香の良いフリージアとスイトピーで
一味違う一瓶のお花見を楽しんでください。

「癒しのお花会」講師:後藤 やよい